Cookies

At HRS, we want to offer you the best possible service. Therefore, we store information about your visit in so-called cookies. By using this site, you allow the use of cookies. To obtain detailed information regarding the use of cookies on this site, click “More Information“, where you can also disable cookies and adjust your browser settings accordingly.

More Information

業界初、ホテル宿泊費のレートフィルター

新しい独自のフィルターテクノロジーで約740億円の失われたホテル宿泊費の削減が可能に

2017年に実施されたGBTAの調査において、17%もホテルの宿泊価格が間違っていたという結果となり、実際の契約法人レートよりも14%も高く支払っていたということが判明しました。HRSはこれまでも多くの企業の宿泊プログラムにおいて、20%またはそれ以上の価格が設定されていたという状況に遭遇した経験がありますが、これを積算するとグローバル全体で約740億円のホテル削減の機会を失ったことになり、企業の調達部門において許される状況ではないことは明らかです。

HRSは、この長年の課題を新たに開発したリアルタイムの自動レートフィルタリングの機能によって解決していきます。企業の社員や旅行代理店が利用している予約システムの「無法地帯」であったホテル価格の問題をAIを採用した特許出願中の技術で解決します。HRSのRate Filterにより間違った価格を検知していくことで、グローバルでの出張管理における大きなコスト削減につなげることができるようになります。

HRSのソリューションである、宿泊費の監査よび再予約も企業のコスト削減を促しますが、HRSの新しいレートフィルターテクノロジーは業界初の機械学習とさらに一歩進んだチャネルに依存しないコンプライアンスソリューションです。このテクノロジーはGDS、オンライン予約ツール、モバイルアプリなどのチャネルに表示された間違っている宿泊費を検知し、出張者が不適正な価格で予約することを防止します。

このHRSのRate Filterにより、企業は交渉した価格でより多くのコスト削減を実現することができるようになり、出張者も企業の出張規定に沿った予約が保証されます。今まで放置されてきた削減額は全体で約740億円にもなり、業界にとっても大きなインパクトです。

この最新のテクノロジーは規模を問わず貴社の出張プログラムにおいて効果のあるソリューションです。詳細は、HRSの営業担当もしくは下のお問い合わせからご連絡ください。